DraftSight

寸法の入力

長さ寸法10

寸法スタイルの設定が終わったら、実際に寸法を入れてみます。 まずは簡単な長さ、直径の寸法入力です。

DraftSightの寸法設定

寸法

図面の本体が書けたら寸法を入れなくてはいけません。そのままだとどんな大きさか分かりませんからね。 ここではDraftSightの寸法設定をご紹介します。

図面を書く前に-テンプレートとなる図面ファイルを用意する

テンプレート

DraftSightで図面を書く前に、テンプレートとなる図面ファイルを用意しましょう。 図面を書く上で必要となる線の種類や寸法の設定をし、テンプレートファイルとして保存しておきます。 図面の書き方は人それぞれだと思いますので、色々アレンジしながら自分の使いやすいテンプレートにしてください。

FreeCAD-3Dモデルから2Dを書き出す

3Dモデルを製作しただけでは図面としては何もできません。図面として完成させるためには2Dモデル(平面)に書き出す必要があるます。ここではFreeCADで3Dモデルから2Dへ変換する方法をご紹介します。

DraftSight始めました。

DraftSight始めました。

DraftSightとは、無料で利用できる2DのCADソフトです。ダッソー・システムズという会社が提供しており、のハイエンド製品である「CATIA」、ミドルレンジ製品の「SOLIDWORKS」をリリースしてる会社です。利用には登録が必要ですが、無料とは思えない完成度の2D-CADです。 当サイトではFreeCADという3D-CADの使い方などもご紹介していますが、3D-CADだけでは図面は完成しな […]