DraftSightの再アクティブ化が失敗、でハマる

DraftSightの再アクティブ化が失敗、でハマる

DraftSightは無料のCADですが、初めて使用する際と、1年ごとに再度アクティブ化が必要となります。

通常はすぐに終わるのですが…今年は失敗の連続でハマってしまいました。
解決策は…

 

スポンサーリンク

不具合の症状

通常はDraftSightを起動した際に再アクティブ化の画面が現れ、簡単な選択を済ませ再アクティブ化のボタンを押すと登録した際のアドレスにメールが届き、リンクをクリックすることで再アクティブ化は完了となります。

しかし今回はいつもと様子が違いました。再アクティブ化のボタンを押した後にプロキシ設定のポップアップが現れ、よく分からなかったのでそのままキャンセルしたのですが、いつものように「メールを送りました」の画面となりません。
DraftSightが落ち、何も起こらない…。

再度DraftSightを起動するとまた再アクティブ化を促され、入力してもDraftSightが落ちるの繰り返し、もちろんメールも届きません。

さて困ったことになりました。

解決策を探る

解決策を探すためにWEBを検索してみると、

 

1.ウイルス対策ソフト、ファイアーウォールを切って再アクティブ化する。

再アクティブ化の際に通信がウイルス対策ソフトやファイアーウォールによって阻害されていると仮定した場合の対策です。私の場合は両方を切って試してみましたが結果は同じでした。ファイアーウォールにdraftSight.exeの通信許可を設定しても同様です。

 

2.管理者権限にてDraftSightを起動し、ウイルス対策ソフト、ファイアーウォールを切って再アクティブ化する。

プログラムファイルフォルダ内のdraftSight.exeを右クリック→管理者として実行を行った状態で再アクティブ化する方法です。これも結果は同じ。

 

3.レジストリの一部を削除又は名前を変えて再アクティブ化する。

draftSightのライセンスを管理しているであろうレジストリを削除し再アクティブ化する方法です。これもあえなく失敗。

 

4.DraftSightをアンインストール、DraftSight関連のフォルダ、レジストリを全て削除してからDraftSightを再インストールする。

これは最後の手段、一番やりたくなかったのですが起動できないことには始まりません。プログラムをアンインストールし関連するフォルダやレジストリを片っ端から削除していきました。再起動後に再インストールしてみましたが、やはりアクティブ化できない…。

解決策が見つかる

考えられる方法全てを試してみましたが、全て失敗。本当に途方に暮れてしまいました。そしてついに解決策を見つけます。それは、

何もしないで待つ

というものです。DraftSightのアクティベーションサーバーとの連携がよくないようで失敗が起こるというものです。

「本当にそんなことがあるのか?」と思っていましたが他に打つ手もないので待ってみることに。

本当に何もしないという訳ではないのですが、1日1回、再アクティブ化を試すという方法です。

初めての失敗から5~6日ぐらい経った頃、ようやくメールが届き再アクティブ化できました。ヤレヤレです…。

 

スポンサーリンク


DraftSightトップ ページトップ