DraftSightで線を延長する(Extend)コマンド

DraftSightで線を延長する(Extend)コマンド

DraftSightで線を延長する(Extend)コマンドの使い方です。

 

スポンサーリンク

境界エッジまで線を延長する(Extend)コマンド

延長1

図面の修正を繰り返す中で線を延長する場合に使用する延長(Extend)コマンドの使い方です。今回は上図の縦3本線をまとめて延長してみます。

延長の手順

延長2

上部リボンから延長をクリックします。

延長3

コマンドウィンドウに「境界エッジを指定」と出ます。本来の手順では境界エッジ(延長先の当たる線)を選択してから延長するようですが、面倒なので私は「境界エッジを指定」の後にエンターキーを押します。

延長4
「反対側のコーナーを指定」に変わります。これで全ての線を延長する準備が整いました。

線をまとめて延長する

延長5

延長コマンドをクリック→エンターキーを押したら、3本の縦線左上を左クリック、そのまま3本の縦線右下外側をもう一度左クリックします。
緑の四角で3本線を囲うようにします。

延長6
このように延長先の線に当たるまで、線がまとめて延長されます。

スポンサーリンク



DraftSightトップ ページトップ