9月30日 神戸港 ショアジギング

9月30日、神戸港へショアジギングへ行って来ました。さて結果は?

スポンサーリンク


当日のデータ

場所:神戸港

潮回り:若潮

干潮:10時1分 76cm

満潮:17時9分 144cm

天候:晴れ

9月30日の印

色々と諸事情もあり長らく釣りに行けませんでした。久しぶりの釣行となりましたが、潮は若潮とあまりよくはありません。

来週は行けそうにないので行くなら今日しかない…。

webで情報を集めると昨日でも青物やタチウオは釣れている!

潮回りが悪くても釣れるのか、これを今回の印として釣行してみました。

釣り場は大盛況!

現地へは早朝5時に到着、しかし物凄い釣り人の数です。タチウオパワー恐るべし…。

入れそうな場所を探して堤防を見て周ります。運よく1箇所だけ入れそうな場所があったので車を止めてタックルを準備します。

まだ薄暗く、スローな展開で攻めたいのでルアーはDUELのアダージョヘビー105 ホロアカキンからスタートしました。
adh-ホロアカキン

105は30gですが飛距離もかなり出て、ゆっくり巻いてもしっかりアクションしてくれます。

周りはタチウオの餌釣りの方が多数、海面を照らしながら釣っている方が、足下でタチウオを数匹釣りあげていました。

私はルアーを底まで沈め、ゆっくりと巻いているとかなり手前で「ガツン!」とアタリ、しかしフッキングせず。

同じようなアタリが数回続いたので当った瞬間にルアーを止めチョンチョンとアクションを入れると、

タチウオ1匹目

ようやくフッキングし1匹目。サイズはかなり小さく70cmぐらい。この1匹でわかったことは、

1.食ってくるレンジはかなり浅い。
2.アタリは頻繁にあるがなかなか乗らない
3.周りにもルアーマンはいるが皆アクションが速く、スローが有利?

この3点です。あと、暗くても流行りの「夜光カラー」でなくても釣れること。

タチウオ2匹目

2匹目。ルアーは同じくアダージョヘビー。

タチウオ3匹目

3匹目。ルアーはBIG BACKER107H.W。実はこの前に45cmのサゴシを釣ったんですが写真を撮り忘れてしまいました。(ルアーはアダージョヘビーにて。)

タチウオの活性はかなり高く、タイミングさえ合えばどんなルアーでも釣れる感じでした。

しかし、完全に日が昇ってからは全くアタリも無く、9時には納竿としました。

本日の釣果

9月30日釣果

サゴシ:約45cm 1匹
タチウオ:約70cm 3匹

本日の総括

潮回りは悪くても情報通り釣れ、場所によってはかなりの流れがあることにも驚きました。「潮回りが悪いと釣れない」という先入観は捨てないといけませんね。

スポンサーリンク



メニュートップ  ページトップ

Pocket