BOSCH エアロツインマルチ購入


私の愛車も8年目を迎え、ワイパーブレードが劣化が目立ってきました。そこでBOSCH エアロツインマルチに交換です。

スポンサーリンク

購入経緯

事の発端は先日ワイパーゴムを交換した後のことでした。まだ新品のゴムなのに、ワイパーの拭きムラが激しい…。どうもワイパーの面圧が均一ではないような拭け方でした。これはもうワイパーブレードごと交換してみるかと思い、均一な面圧が得られるというBOSCH エアロツインマルチを購入してみました。

BOSCH エアロツインマルチの特徴

エアロダイナミクスフォルム

ワイパーブレード全体がスポイラーフォルムとなっていて、高速走行でも浮き上がりにくいのだそうです。素材自体はもっとプラスチック的な物を想像していましたが、殆どゴムですね。

スポイラー部分を手で押すと、こんな感じでグニャリと曲がります。

インテリジェントテンションストリップ

一般的なスチールフレームのワイパーブレードと違い、全体が綺麗なアーチ形状となっています。

手で押してみるとかなり柔らかいことが分かります。このカーブで均一な面圧が得られる、そういう構造です。私が一番期待している部分です。

エンドキャップ


これも国産のワイパーブレードにはない構造です。ワイパーの端がキャップになっていて、これを取り外してワイパーゴムの交換を行います。

外すとこんな感じです。

使用感は?

ワイパーブレードの交換方法は国産の物と同じで特に難しいところはありませんでした。肝心の拭きは「スパッ」と切れて非常に満足いく物です。私はガラスに撥水コーティングを行っているので相性が心配でしたが、今の所問題はありません。

後は耐久性と、寒冷地に行った場合どうなるかです。これはもうすぐ分かるはずなので、またレポートしたいと思います。

広告

もれなく替えゴム付いてくる!★BOSCH・エアロツイン マルチ★ワイパーブレード[AM65A]替えゴムはAMR65-SN[カットタイプ]になります

価格:2,470円
(2016/12/11 17:29時点)
感想(31件)


スポンサーリンク


メニュートップ  ページトップ

Pocket