レギュラーかグーフィーか-スタンスの決め方

スノーボードは「横乗り」のスポーツです。進行方向に対し、体が横向きにして滑ります。サーフィンやスケートボードもそうですね。ここで問題となるのは「右足が前か、左足が前か」の決め方です。

スポンサーリンク

スタンスの種類

レギュラースタンス
レギュラー

進行方法に対し、左足が前の場合を「レギュラースタンス」と呼びます。単純に「レギュラー」とも呼びます。ほとんどの人がレギュラースタンスですね。

グーフィースタンス
グーフィー
進行方法に対し、右足が前の場合を「グーフィースタンス」と呼びます。単純に「グーフィー」とも呼びます。ゲレンデでもなかなか見かけませんね。

レギュラーかグーフィーかの判断方法

サッカーボールを思い切り蹴る時、右か左、どちらで蹴りますか?

右足で蹴る場合:軸足が左なのでレギュラー(左足が前)です。

左足で蹴る場合:軸足が右なのでグーフィー(右足が前)です。

ではサッカーがとても上手くて、左右どちらでも同じように蹴ることができる人はどうするか?これは滑ってみて滑りやすいほうで決めてください。また、中には軸足が左(レギュラー)でもグーフィーのほうが調子がいい、という人もいるようです。何年もレギュラーで滑っていたが、グーフィーに変えたらめちゃくちゃ調子いい!なんて人も知っています。最終的には、滑ってみて決めましょう。

スイッチスタンスとは?

レギュラーの人が右足を前にして滑っている状態のことです。略して「スイッチで滑る」とか、「スイッチに切り替えて」という言い方をしますね。昔は「フェイキー」と言ったりしていましたが、今はスイッチと呼ぶことが多いと思います。読んで字のごとく、スイッチを切り替えるように切れよくスタンスを入れ替えながら滑っている人を見ると「超カッコイイ~」と思います。

メインスタンスとは?

得意なほうのスタンス、レギュラーなら左足を前にして滑っている状態を指します。スイッチの対義語ですね。

ダックスタンスとは?

ダックスタンス

レギュラーかグーフィーかには関係ありませんが、足が「ハの字」になる形のスタンスを「ダックスタンス」と呼びます。ダック=あひるの足ような形で、トリック系の人に多いスタンスですね。メリットはスイッチスタンスで滑りやすくなる、ということです。逆に言えば、メインスタンスでは滑り辛くなります。

スポンサーリンク


次のページ

  スノーボードの形状

メニュートップ  ページトップ

Pocket