ガリウム ロトブラシのブラッシング(2016年版)

今シーズンに向けてのベース作り、本日はワックスのブラッシングを行います。

スポンサーリンク

ロータリーブラシを使用したブラッシング

通常は手でブラッシングを行いますが、私は効率を上げるため、ロータリーブラシを使用しています。電動ドリルを使用する円筒形のブラシです。

ロータリーブラシについては、

  

ブラッシングが超楽に!-ロータリーブラシ

をご参照ください。

ホットワックスのブラッシング-実践編

最初に、ロータリーブラシでワックスを除去していきます。

動画:ホットワックスのブラッシング(2016年版)

ブラッシングの手順

1.ロータリーブラシに「ロトブラシ・ボア」をセット。(硬いほうのブラシです。)ブラッシング1回目。

2.ブラシを「ナイロンハード」に交換し、(柔らかいほうのブラシです。)ブラッシング2回目。

3.通常のボアブラシでブラッシング。ロータリーブラシの威力は凄いのですが、それでもワックスは残ります。特にエッジ付近に残りやすいですね。この後、ワックスを重ねる場合はここまででOKです。

滑りに行く前の仕上げですと、この後にナイロンブラシ→馬毛ブラシの順にブラッシング、最後にフィニッシュマットでポリッシングして仕上げます。

ロータリーブラシのみで仕上げるのもアリですが、やはり最後は「手」を入れて仕上げるほうがいい仕上がりとなります。目と手で確認するのも大事なことですので、私はそうしています。

スポンサーリンク


メニュートップ  ページトップ

Pocket