2016年 1月23日 エコーバレースキー場

2016年 1月23日 エコーバレースキー場へ行ってきました。

今回は前回とは真逆の「記録的大寒波到来中!」に出発です。ちょっと極端すぎますね。

スポンサーリンク

いつものように夜中に出発、「途中から大雪になったりして…。」とビビりながら向かいましたが全く雪は降りませんでした。道中の雪も最後の峠道ぐらいで、いつも通りでしたね。

早朝にゲレンデじ正面の駐車場へ。車はまだ5台程度です。朝まで仮眠を取り、8時30分にゲレンデに立ちます。

いつも通り、綺麗に整備されたバーンです。エコーバレースキー場のいいところはゲレンデ整備が素晴らしい!の一言に尽きます。今年は暖冬で雪不足ですので、かなり苦労されたと思います。

今日はスバルの「ゲレンデタクシー」が来ていました。ゲレンデの中を車で運んでくれるというイベントで、毎年各地で行われているようです。

タクシーのコースは第1ペアリフト~第2トリプルリフトまでの一部をクローズして行っていました。私は乗りませんでしたが、(非常に混雑していて、1時間は待ちそうだったので)リフトから見ていると、かなりのスピードでゲレンデを登っていきました。乗った方はスリル満点だったと思います。

早々に第二トリプルを経由して上部のゲレンデへと向かいます。上に上がって唖全としました。第三ペアリフト沿いは左右とも雪不足気味(特に下から見て右側)で、コンディションはよくありません。

しばらくして「第6クワッドリフトの運転を開始します。今年初めての運転となります…」のアナウンスが。知らなかった…。

朝イチはそうでもありませんでしたが、十分に雪がありストレスなく滑れるのは第6クワッドのみなので、エコーバレーにしては混雑していたほうだと思います。第6クワッドも下から見て右側は雪が薄い部分が多いので、近日中に行かれる方はご注意ください。

それでも、今年初めての締まったバーンでしっかり滑れたので満足です。
当日は午後から天気が悪くなてきたので3時には上がりました。

2月に入ればまた暖冬になるとの長期予報です。今年はあと何回行けるのかな…。

スポンサーリンク


  

Pocket